プリンの悠々自適生活

社畜生活を満喫中のプリンが資産運用やお金に関するお得を駆使して自由な生活を手に入れて悠々自適な生活を過ごすまでの軌跡

お金を稼ぐ

リサイクルショップにいらないものを売るのも小遣い稼ぎにはいい

投稿日:

ちょっと部屋に余計な荷物が増えたなと随分前から考えていたのです。

でも、クローゼットにしまったり、棚とか収納家具を購入してまとめるのも面倒だなと思ったのです。
それで考えたのが、どうせいらないものだし、しまったりとかしたらきっとそのままでいづれは捨てる。
ならば、リサイクルショップに売ってしまおうじゃないかと考えたわけです。

スポンサーリンク

いらないものをかき集める

そして部屋から出てきたいらないものはこちら。
IMG_7345
・電話線1本。
・lanケーブル2本
・テレビアンテナ線8本
・SATAケーブル2本
・USBケーブル2本
・AVケーブル3本
・FOMA充電用ケーブル
・AVセレクター
・usbハブ1個
・LANポートハブ1個
・電話線ジャック用雷ガード
そして大物がPCケース
IMG_7346
内部は
・マザボ
・CPU
・メモリー
・電源
・DVDドライブ
といった感じ。
まぁXP時代の代物だから、性能的にもそれなりのもの。

これはジャンク品を扱うお店じゃないと買い取ってくれなそう、
ということで行ってきたのは、「ハードオフ」

もし売り物にならなくても廃品業者にまとめて売るらしいから、とりあえず最低価格はつくだろうと考えました。

たとえ値段がつかなくても引き取ってはくれるから片付けることは出来る。

 

まさに錬金術

そして店内で待つこと10分。
買取りの詳細はこんな感じになりました。
IMG_7437
ケーブル類はひとまとめでの買い取りですが、ハブとか普通に使えそうな品は200円となかなかの査定額。
でもPCはもうちょっと高いかなと期待していただけに残念。

そして友達から調達した故障していて捨てるつもりだった複合機。
これがジャンクとしても使い道がないらしく、廃品回収業者に出すということで50円の査定額がつきました。

トータル1,000円。

これは家にあるいらないモノも意外とバカにならないかもしれませんね。

そしてお店に行ったついでにブラブラしてみると、珍しいボードゲームや古いプラモデル、フィギュア、レコードなど、もしかしたらせどりとかアマゾンで転売して儲けられるかもしれませんね。

実際、携帯でチェックしている人が数名いました。

さすがにそっち系は時間も機材も知識もないのでできませんが、もしやるならこんな機材は最低でも欲しいとこですよね。

バーコードを読み取ってブルートゥースでデータを送信する機能があるので、
これで読み取ったJANコードを、amashowで調べて、売れそうならアマゾンで転売するとかいいかもしれませんね。

ただ、やっぱり素材を選ぶ目と時間と根気が必要そうですが。

興味がある方は試してみては?

よく読まれている記事

-お金を稼ぐ
-, ,

Copyright© プリンの悠々自適生活 , 2018 All Rights Reserved.