プリンの悠々自適生活

社畜生活を満喫中のプリンが資産運用やお金に関するお得を駆使して自由な生活を手に入れて悠々自適な生活を過ごすまでの軌跡

ノウハウ

自宅や外出中どこでもWiMAXでネット代節約?思わぬ落とし穴

投稿日:

wimax
wifi端末は4,000円程度の利用料で、どこにいてもネットに繋ぐことのできる便利なサービスです。

同じようなwifi端末は各社出ていますが、WiMAX一択状態だと思います。
それは他社では「3日で3G制限」「月間7Gまで」という制約があるのに対して、WiMAXは「月間通信制限無し」という夢のようなサービスだからに他なりません。

このWiMAXですが、「UQコミュニケーションズ」が提供しているサービスで、それを様々な販売代理店が取り扱う形になっています。

ですから、基本的にWiMAXはどこで契約しても大差はありません。

自宅のネット解約して、スマホのパケット代を最低額で契約、あとはWiMAXにwifiで接続。
なんて方法で回線代を節約してといる人は多いと思います。

まさに自宅のネット回線なんて必要ないんじゃないか?と思えてしまう時代になりました。

でも待ってください。
僕もいまさら気づきましたが、思わぬ落とし穴があります。
導入を考えている人はこの記事を読んでからでも遅くはありませんよ。

2015年5月から新制度が導入

月間通信制限無しがウリであるWiMAXですが、実は2015年5月から「3日で3G制限」が導入されてしまいます。
そうなってくると、いくら月間通信制限が無いといっても、「3日で3Gの制限」があるのですから、月換算では「月間通信費30G制限」ということになります。

当然家で動画を見たりなんてことをしたら、あっというまに3G制限になってしまうので、無制限なんて実質無いも同然です。

WiMAXは2018年で完全終了

WiMAXは2018年までに段階的に超高速通信の「WiMAX2+」に移行していきます。
そして2018年には完全にWiMAX2+に移行となります。

このWiMAX2+ですが「月間7Gまで」という制約があるサービスです。
もちろん、有料オプションでこの制約は解除できます。

ところが、「3日で3Gの制限」があるために、いくら制約を解除しても、どんなに早い回線で使いやすくても、3Gに達したら終了です。
月間30Gまでしか使えません。

となれば、WiMAXのキャンペーンをやっている今はなんなのかということになります。

キャンペーンに乗っかって2年の契約をしてしまったけど、全然便利じゃなくなってしまったせいで自宅の回線を再契約するハメになった、仕方なしにスマホの契約を見直した。
場合によっては、使用量に注意しながら利用している。

こんなことになりかねません。

ですから、購入を考えている人は何がしたいのか、どれくらいのパケットを使用するのかなどを考えてから契約することをおすすめします。

タブレットが手に入るからとか、そんな理由の人は普通に買いましょうw
その方が一時的にお金は消費しますが、長い目で見ると圧倒的に安く手に入ります。

結果的にベストな選択は?

現在は携帯各社が「携帯電話サービス」と「固定光回線」をセットで提供することで、料金を安くするサービスが始まっています。

auが先行して2012年から始めていますが、追従するようにドコモが2015年2月から開始、ソフトバンクも導入を発表しています。

ただ、現時点ではauに軍配が上がっている形となっています。

しかもドコモ光で扱っているフレッツ光は現在家庭に提供されている回線とは別物扱いになりますので、契約しなおす必要が出てきます。

そして一番恩恵を受けられる人は「スマホのパケット契約30ギガバイト」かつ「15年超継続利用している」という人だけという状況です。

ですから、ドコモが光をスターとしたからといって喜ぶのもまだ早いのです。
現在フレッツ光を使用している方は現状維持が一番なのかもしれませんね。

ということで僕個人の感想では、自宅は固定光回線、外出先ではテザリングかifiスポットを利用するという結論に達しました。

はい、お気づきの人もいると思いますが、
この記事「ネタはあちこち転がっている!ならばどこでも記事を書いてしまえ」1月28日に書いてます。
すなわち残り23ヶ月残ってます(´・ω・`)
残り2ヶ月しかまともには使えません!!

まぁネタにはなりましたねw

よく読まれている記事

-ノウハウ
-, , ,

Copyright© プリンの悠々自適生活 , 2018 All Rights Reserved.