プリンの悠々自適生活

社畜生活を満喫中のプリンが資産運用やお金に関するお得を駆使して自由な生活を手に入れて悠々自適な生活を過ごすまでの軌跡

ノウハウ

時間はお金では買えないというけれど、お金で時間を買う事ができるその理由

投稿日:

money01

よくお金がどれだけあっても時間は買えないと言います。
では、実際のところ本当にお金では買えないのでしょうか。

スポンサーリンク

時間はお金になる

tokei

一般的には自分の時間を消費することでお金を手に入れます。
資格や知識を手に入れてスキルアップや就職を有利にしたいとか、そんな時には自分の時間やお金まで消費しなくてはなりません。

それは将来、就職やアルバイトといった仕事に就き、時間を消費して対価として給料をもらうためです。

このように一般的には時間とは消費するもので稼ぐことはできません。

 

時間をお金で買うということ

時間をお金で買うというのはそれほど難しいことではありません。

たとえば、駅まで徒歩10分圏内に住んでるとしましょう。
駅までを単純に計算をすると

徒歩 平均分速80m×10分=800m 費用 プライスレス
自転車 平均時速18kmとして約2分40秒 費用 シティサイクル13,000円÷日数
※使用日数が多いほどお得
タクシー 平均時速50km÷6=8,300m 費用(都内) 2,800円
※初乗運賃 2000mまで730円 加算運賃 以後280mごとに90円

同じ時間を消費してこれだけの差が生まれます。

他にも、たとえば人を雇って何かをやってもらえば時間を稼ぐことができます。
会社はまさにお金で時間を買っているといえますね。

時間に余裕ができれば、空いた時間で食事を摂ったり、仕事の時間が増えて稼ぎが増える、プライベートを満喫するなんてことが可能になります。

 

臨機応変に

だからといって、やみくもに時間をお金で買っていては財布がもちません。
使った費用に見合うだけの効果がある場合にのみ、お金で時間を買うべきだと思います。

buta普段の通勤に10分余計に寝たいからと高速で600円払うとか、そういった使い方は無駄でしかありません。
そこに仕事が忙しくて睡眠時間が足りないという理由があれば話は変わりますが(´・ω・`)

車で旅行に行く場合、遠方なら一般道より高速道を使用した方が時間も稼げるし、なにより体の疲労が違います。
そうなればメリットはかなりのものだと思います。

当然電車も新幹線などを使えば圧倒的に時間の短縮になります。

もちろん移動だけに限らす、家計簿をアプリを使って自動化、確定申告を自動化といったものも時間を稼ぐ行為です。

 

結局は世の中はお金持ちが一番

賛否両論はありますが、結局のところはお金持ちという人種が一番ということになるのでしょうか。
※個人差はあるので一概には言えない。

お金があれば最善の移動手段で時間を稼げます。
貧乏人は時間を消費してお金を増やすだけなのに対し、お金持ちは稼いだ時間にさらにお金を消費して知識を勉強することで、さらに稼ぎやすい状態を作り出し結果的にお金も増える。

お金を投資することで資産を増やすことも可能です。
勉強も自分への投資といえますね。

まさにお金というアイテムを使ったチート技です(´・ω・`)

兎にも角にも臨機応変に物事を考え、人生にもっと自由な時間を増やしてみていかがでしょうか?

よく読まれている記事

-ノウハウ
-, , ,

Copyright© プリンの悠々自適生活 , 2018 All Rights Reserved.